YUKI音楽教室

福岡で音楽教室のピアノ講師しています。   7歳の九州男子(子鉄)の育児と仕事の両立を頑張っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お問い合わせ専用。

メールフォームからのお問い合わせは、携帯からお問い合わせができないので、

こちらからお問い合わせいただけたらと思います。

携帯しか連絡できない方は、こちらのコメント欄からお問い合わせ下さい。


スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.04/06 11:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.02/18 12:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

こちらに記載します。 

コメントありがとうございます。

あて先がありましたが送信拒否の案内がでましたので、重複するかもしれませんが


こちらでも記載させていただきます。



今の段階だとどちらが良いかなんて難しいですよね。

どちらのよさもご存知だと思いますから・・・


私の経験談で話をさせていただきますが、


どちらのメリットデメリットを知っておいた上で、


将来どうしたいか?ということを考えていくと、


自然とするべきことがわかるのではないかと思います。



お子さんが、「音大に行ってピアノにストになる!」ということでしたら、


今すぐ有名な先生についてグランドピアノで練習しないといけませんし(笑)


「楽譜が読めて大人になって自由に弾きたい!」ということであっても、


中学校に入るまでにソナチネ教本程度はしておかないと


将来覚えていません。



私の息子はまだ年中ですが


将来は自分で考えられる時まで


ヤマハの英語と音楽教室をしておこうと思っています。


英語は耳を育てる程度、


音楽教室は音符にアレルギーを持たない程度で、


どちらも学校の授業についていけ自信が持てることをめざしていますので、


専門的なことを望んでいません。



お子様の望む方向はしっかりしているのなら、


きちんとした楽器で勉強していた方がいいです。


ピアノでは打鍵の筋肉トレーニングが小学校低学年位から始めると、


しっかりしたきれいな音を出せるようになります。


エレクトーンではハーモニー感がそだち、


即興演奏やコードネームなどの勉強になります。


私はエレクトーンをずっとしていてピアノは中学校からだったので、


いまだにピアノの打鍵の筋肉トレーニングをしています。


よく「いつまで続くかわからない」と仰る方が多いですが、


楽器があるといつまででも続くものです。


しかも自然の楽器は独特の周波数があって

成長期の子供の脳の成長にとても良いそうです。

(ほんまでっかTVで活躍されているかの有名な先生が仰っています)



まだグループレッスンされているのでお子様が「欲しい!」といった時に


「たくさん練習してね!」といって購入されるのが一番良いタイミングと思います(笑)


ピアノとエレクトーンのダブルでレッスンしてみてその後の進路を決める方も 多いみたいです。


長文・乱文になりすみません。
  • posted by YUKI 
  • URL 
  • 2013.02/18 14:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.02/18 16:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
福岡県筑紫野市、太宰府市、大野城市近辺で
ピアノ・エレクトーンの出張レッスンしています。
ブログは、主に音楽教室のことを中心に書いています。
教室でのこと、お知らせ、考察など、
思いのままに書いています。

Twitter

フリーエリア

最新記事

ピアノ教室

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。