YUKI音楽教室

福岡で音楽教室のピアノ講師しています。   7歳の九州男子(子鉄)の育児と仕事の両立を頑張っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がついたこと。

レッスンしている時の自分と、


日常の自分がこんなにもかけはなれていたのかな?と


思うことが多々あり・・・


レッスンしていてできることが、


自分の子供にはできていない・・・



レッスン中の先生の口癖ナンバーワンは


「もういちど」


ラシイデス(自己調べですが(笑))


私が使うのは「そう、そう」


たまに漫才みたいな会話になります。



生徒「先生、この音『ソ』?」


私「そう、そう・・・」


いつも、「ここはつっこむところだよ!」と


心の中で思うんですが、


生徒はわかっていません。。。


(幼い生徒になにわの突っ込みを求める私って。。。)




和志の英語の教室で、


私いつも「何したの?」と聞いていたんです。


和志は「え~、よく知らないけどね。」


って言うんです。


沢山習って一言で言えないから


この台詞なんだなと思ったんですが、


英語の先生が


「そんなときは『何したの?』でなく、


『どこしたの?』


と聞いて見てください。」


と言ってくれて、


そこで初めて、「は!」と


気づきました。



生徒には気がつくことが自分の子供には


気がついていない。


私って、完全にチャンネル変えているな~と


痛感しました。




いろんな本に


「男の子は沢山怒ると返って萎縮してしまう」


とあって、なるべく怒らない様に。


な~んて書いてあるんですが、


私、最近彼を追いつめるような怒り方ばかりしているんですよね。。。



レッスンでは決して出さないのに。。。



「和志はお母さんを怒らしたら日本一!」


という称号を与えることにしました。






何気ないところで「キラ」っと光る啓示が度々あります。


(宗教とかじゃなく)


でも、自分で「気がつかない」と


幾ら周りで言ったってダメなんですよね。。。


落ち込むことやイライラすることが多かったんですが、


それも、自分の中がもやもやしていただけで、


誰が悪いわけでもないんですよね。


「行動を起こした人だけに新しいものが生まれる。」


そう思った一日でした。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
福岡県筑紫野市、太宰府市、大野城市近辺で
ピアノ・エレクトーンの出張レッスンしています。
ブログは、主に音楽教室のことを中心に書いています。
教室でのこと、お知らせ、考察など、
思いのままに書いています。

Twitter

フリーエリア

最新記事

ピアノ教室

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。