YUKI音楽教室

福岡で音楽教室のピアノ講師しています。   7歳の九州男子(子鉄)の育児と仕事の両立を頑張っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の音楽事情。

最近はいろんなジャンルの音楽があふれていますね。


邦楽、洋楽、ボカロなどなど。。。



特に「ボカロ」は食わず嫌いなとこがあり。。。


理由は「機械的過ぎて耳が痛い」


抑揚が機械なので


とても違和感。


私の耳は「ヤマハ」耳。


絶対音感までないですが、


ピアノの音階は「ドレミ」で聞こえます。


でも、日常の音は音階のようには聴こえません。


なので、絶対音感か相対音感かといわれたら


多分相対音感なんでしょう。



この前ドラマで「絶対音感による障害」というものがありましたが、


いろんな音が「ヘルツ」で聴こえてしまうという題材のものがありました。


現実的でないなと思いつつも


ありうる話だなと思いました。


性格的なものもあるんでしょうが、


「聴こう」としないと私の耳は「ドレミ」で聴こえないので、


そういった意味では「大雑把な性格」でよかったのかな?



さて、大幅に脱線しましたが、


「ボカロ」


ボカロ好きな生徒がいまして、


姉妹ですきなんですよ。


お姉ちゃんは受験でレッスンをやめましたが、


その頃はまだ「初音ミク」しかいなく、


とても機械的。


正直、楽譜を探すのが大変でしたが、


ようやく時代が追いついたように、


今、ボカロの曲が沢山楽譜になっていて、


しかもミクだけでなく


いろんな子が出てきている。


久々携帯で聴いたんです。


「巡音ルカ」ちゃん(←ちゃんつけしていいんですかね?)


そしたら「機械的」な感じが緩和している。


少し聴きやすい。


それでも機械的なんですがね。


便利な世の中です。


YOUなんちゃらで動画が見られ、


演奏も聴ける。



食わず嫌いでしたが少し食べられそうです(笑)




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【最近の音楽事情。】

最近はいろんなジャンルの音楽があふれていますね。邦楽、洋楽、ボカロなどなど。。。特に「ボカロ」は食わず嫌いなとこがあり。。。理由は「機械的過ぎて耳が痛い」抑揚が機械なのでとても違和感。私の耳は「ヤマハ」耳。絶対音感までないですが、ピアノの音階は「ドレミ...

Menu

FC2カウンター

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
福岡県筑紫野市、太宰府市、大野城市近辺で
ピアノ・エレクトーンの出張レッスンしています。
ブログは、主に音楽教室のことを中心に書いています。
教室でのこと、お知らせ、考察など、
思いのままに書いています。

Twitter

フリーエリア

最新記事

ピアノ教室

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。