YUKI音楽教室

福岡で音楽教室のピアノ講師しています。   7歳の九州男子(子鉄)の育児と仕事の両立を頑張っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年発表会。

11月19日(土)と11月23日(水祝日)に無事発表会が終了しました。


注射治療が終わったとたんに鼻風邪をひいてしまって、

体調が思わしくありませんでしたが、

他の先生に助けられ、少ない参加者でしたが、

何とかなりました(笑)



19日は初出演のAちゃん。(年長)

自分で選曲した責任感からか、

ミスすることなく弾けたようです。

ただ、自分なりのこだわりがあるのか、

なぜか最後の音を異常に伸ばし、

「いつ終わるん?」と思わせる演奏でした。

伴奏の音を「ソ」のみにして

メロディを弾いてもらいましたが、

安全策としたことが結果、「もう少し伴奏の音を増やしてもよかったかな?」

と反省しました。


小1のAちゃんは二回目の発表会。

「星に願いを」を一緒に連弾して、

ソロ曲で「きらきらぼし」を弾きました。

「星」つながりな選曲でしたが、

とてもかわいく、キラキラした音が出たように思います。

明るくハツラツした演奏で、

安心して聴いていました。



小5のSちゃんはグレード7級に向けた選曲だったので、

覚えるのが大変だったんですが、

妹ちゃんがグループレッスンを初め、

触発され自宅練習をしていたので、

間違えることなく良い演奏になったと思います。


ピンクのかわいい花束をいただきました。


ピンクの花束


23日は初出演のMちゃん。

曲の長さで3曲弾きましたが、

2曲で一曲を繰り返し演奏させてもよかったかなと思いました。

同じ曲を弾いた子もいたので

「比較されちゃうな。。。」と思っていましたが、

お互いに演奏方法が違っていたので、

それぞれ良い演奏になったと思います。



今回は4人の生徒が出演しましたが、

私の勝手な方針としまして、

「年長か小学一年生で一回強制出演」

「小学6年生になったら強制出演」というルールをたてています(笑)


来年はその対象者が4人。

中学生になったら部活や塾でレッスンが続けられない子が増えてきているので、

一つの思いで作り(嫌がらせ(笑))で

本人の意思と関係なく「区切り」として

演奏してもらっています。


「ピアノが弾ける喜び」を感じるにはまだまだ幼いですが、

「上手になりたい」という気持ちがそれぞれ持っているもの。

これからも頑張ってほしいと思います。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
福岡県筑紫野市、太宰府市、大野城市近辺で
ピアノ・エレクトーンの出張レッスンしています。
ブログは、主に音楽教室のことを中心に書いています。
教室でのこと、お知らせ、考察など、
思いのままに書いています。

Twitter

フリーエリア

最新記事

ピアノ教室

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。