YUKI音楽教室

福岡で音楽教室のピアノ講師しています。   7歳の九州男子(子鉄)の育児と仕事の両立を頑張っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すてきなCD!

一世先生のCD

一世(Issei)先生のCDです!

母が受け取り、机に置いていたようで、

その上に父の書類がのっていたので、

気がついたのが夕方。

「もう、到着しているのにな~。」と思いつつ、

何気に書類をどかすと、

先生のCDが!

黄色の封筒が黄金にみえましたよ!

さながら「徳川埋蔵金」並です!




冗談はこの辺で(笑)



私の愛車(タント)内で、

自宅帰りの車の中で聴きました。

和はこの調べを聴いて寝ていましたので、

ゆっくり邪魔されずに聴き入っていました。

運転中なんで、集中度が低いですが。。。



では、曲の感想。



① ソネット 

   一曲目にして「音のまろやかさ」に感動!
 
   先生のピアノってこんなにもステキで

   響きの良さに「うっとり」してしまいました。

   先生のスタンウェイ、ファンになりました!


② カッチーニのアヴェマリア

   カッチーニのアヴェマリアだけ

   しっかり聴いたことがなく、

   ブライダル奏者としては

   とても参考にさせていただきました。


③ アダージョ・カンタービレ

   ベートーヴェンの曲の中で

   とても好きな曲の一つで、

   内声が強く弾いてしまいがちで、

   先生のような演奏目指して

   また弾いてみたいと思いました。


④ ポエム 

   先生の作曲って、聴く人に

   「媚びていない」感があって、

   想像力を膨らませられるというか、

   こういう進行をするんだ~と

   自然と身体に入ってくる感じがしました。


⑤ シューベルトのアヴェマリア 

   この曲は、結婚式の奏楽として

   バイオリンやフルートと一緒に弾いていて、

   ハープのようなタッチの難しさがあって、

   先生の演奏を聴いた後、

   「自分でも弾けそう」と妄想してしまうくらい

   影響を受けました。


⑥ マスカーニ

   短大時代にエレクトーン2台で

   アレンジしたことのある曲で、

   勉強のためにいろいろ調べた記憶があります。

   原曲はオーケストラなので、

   ピアノで編曲している楽譜って

   少し物足りなさを感じたりするんですが、

   演奏力というものがないと難しい曲だと

   先生の演奏を聴いて思いました。

   曲はとてもステキなんですよね~!

   オペラの内容が凄いですが(笑)


⑦ ノクターン ハ長調 作品54-4

   グリーグは私の好きな作曲家!

   この人のピアノ曲って「北欧」の響きがするんですが、

   聴いていて「冷たい北風」を感じたのは

   私だけでしょうか?

   あんなふうに演奏できたら、

   ステキだな~と。

   CDを聴いていて「ピアノを演奏してみたくなる」

   気持ちにしてもらいました。





ここまで書いて、実家から自宅までの移動時間に聴いたので、

まだ全体を真剣に聴いてないなと書きながら思いました。


残りは後日に記事にします。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
福岡県筑紫野市、太宰府市、大野城市近辺で
ピアノ・エレクトーンの出張レッスンしています。
ブログは、主に音楽教室のことを中心に書いています。
教室でのこと、お知らせ、考察など、
思いのままに書いています。

Twitter

フリーエリア

最新記事

ピアノ教室

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。